ホーム > 

次号予告 (周産期医学)

公式twitter

取り扱い書店

次号予告 (周産期医学)

周産期医学47巻7号(7月号)
超早産児の予後向上のための戦略【1】
判型 B5
頁数 140
発行 2017年7月


定価:3,132円(税込) 販売予定

目次

総論
 早産率の変遷……中井 章人
 死亡率の変遷……宮沢 篤生
 NICU入院中の合併症の変遷……中西 秀彦
 発達予後の現状……河野 由美
 長期予後の現状……吉田 丈俊
各論 産科管理(28週未満)
 適切な母体搬送の時期……鈴木  真
 母体ステロイド投与……村林 奈緒
 適切な分娩方法……渡邊 理子
 FGRの適切な分娩のタイミング……小野 義久
 臨床的絨毛膜羊膜炎の診断と管理……村越  毅
 多胎の管理……鷹野真由実
各論 NICU入院中の管理
 蘇生の留意点……細野 茂春
 保育器の環境……山田 恭聖
 動・静脈ラインの確保と維持……丸山 憲一
 循環作動薬の使用方法……水書 教雄
 人工肺サーファクタント補充療法……長  和俊
 慢性肺疾患の予防
  肺にやさしい人工換気法―急性期と慢性期……平田 理智
  人工換気法以外の戦略……小川  亮
 脳室質内出血予防
  インドメタシン予防投与……平野 慎也
  鎮静薬―痛みのケア……金井 雅代
  頭部エコーの評価方法……兵藤 玲奈
 脳室周囲白質軟化症の評価と予防……谷口 顕信
 未熟児動脈管開存症の管理
  内科的管理……齋藤 朋子
  心エコーによる評価……豊島 勝昭
  動脈管結紮術のタイミング……山本  裕
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.