ホーム > 

次号予告 (周産期医学)

公式twitter

取り扱い書店

次号予告 (周産期医学)

周産期医学47巻4号(4月号)
胎児診断・治療の最前線
判型 B5
頁数 140
発行 2017年4月


定価:3,132円(税込) 販売予定

目次

胎児診断
 胎児診断の現状と問題点……与田 仁志
 双胎間輸血症候群とその周辺疾患……村越  毅
 胎児貧血の診断……長崎 澄人
 胎児水腫・胎児腔水症……秋葉 洋平
 心疾患の胎児診断―現状と進歩……稲村  昇
 胎児頻脈性不整脈および徐脈性不整脈―胎児心拍モニターと心エコー……永田  弾
 母体腹壁誘導胎児心電図……湊  敬廣
 胎児心磁図―胎児不整脈の診断を中心に……林  立申
 胎児泌尿器疾患……山本 祐華
 胎児骨系統疾患―診断の最前線……永岡 晋一
 3D/4D超音波……秦  利之

胎児治療
 胎児治療の現状と展望……左合 治彦
 双胎間輸血症候群に対するレーザー治療の適応拡大……石井 桂介
  胎児胸水穿刺術・胎児胸腔羊水腔シャント術……高橋雄一郎
 胎児頻脈性および徐脈性不整脈の胎児治療……三好 剛一
 胎児閉塞性腎疾患に対する胎児治療―胎児鏡手術……坂井 清英
 横隔膜ヘルニアの胎児治療……臼井 規朗
 胎児心臓病治療……小野  博
 強出力集束超音波(high-intensity focused ultra-sound:HIFU)の胎児治療への応用……市塚 清健
 胎児へモクロマトーシスに対する免疫グロブリン治療……佐々木愛子
 脊髄髄膜瘤に対する胎児手術―MOMS報告後の現状……師田 信人
 幹細胞を用いた胎児治療……井原 規公
 胎児遺伝子治療……遠藤 誠之

胎児医療と生命倫理……千代 豪昭
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.